プロフィール

株式会社モニターユ

Author:株式会社モニターユ


開業以来
接客と向かい続けて30年

会社のお悩み、ご要望を
接客面からサポートするのがわたくしたちの仕事です。

株式会社モニターユ

カテゴリ

最新記事

投稿掲載にあたって

皆さまよりご投稿いただいた文章を本ブログに掲載させていただいております。予めご了承下さいませ。
なお、お名前はニックネームの記載となります。

1. 個人情報の取扱いは、個人情報保護方針に従って対応致します。
2. ご提供頂いた個人情報は以下の目的に利用します。
・ 本サイトでのニックネームの表示
・ 投稿いただいた情報に関するお問い合わせ
・メールマガジンのご送付(ご了解頂いた方のみ)
・商品券のご送付

3. なお、投稿された文章は株式会社モニターユに帰属するものと致します。

姉妹サイト

QRコード

QR

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

No.56   投稿者 にゃー丸 さん

私の地元(富山県)にあるイタリアンのお店なのですが、マスターがハーブティーにもこだわっていて、ハーブティーを注文した場合は必ずマスター自ら運んで給仕してくれます。
その時のちょっと得意気な顔が、何ともかわいいオジサンなのです。

スポンサーサイト

No.55   投稿者 あめしょー さん

埼玉県熊谷市の市役所近くにある名物居酒屋(?)なのですが、野球好き店主の「てっちゃん」が常に明るい! 
長男・次男までカウンターで共に働いていて皆明るい!
たとえ客がドン引きしても てっちゃんは物怖じしません(笑)。
最後には客も「てっちゃんワールド」にどっぷり漬かってますね


No.54   投稿者 くま さん

友人と服屋巡りをした時のことだ。ちょうどセールをしている店が多い時期だった為、どの店のスタッフもどうにかして客に服を売らなければ、といった感じの勢いで服を選んでいる最中に話しかけてきた。
友人も私も、自分でゆっくりと選びたいと思っていたのでなんだか少し疲れてしまった。

「ここで最後にしようか」と入った店は、客があまりおらず閑散としていた。
また強引に話しかけられるかも…と思ったのだが、そこのスタッフはレジ近くに立ったままだ。
欲しい服を見つけ、レジに持って行くと、「お探しの服は見つかりましたか?ご試着ならないでもよろしいですか?」とそこで初めて話しかけてきたのである。
店を出た時、「ありがとうございました!」と爽やかな笑顔を見せたスタッフの感じのよさは、今でも忘れられない。
接客も行き過ぎればただの迷惑。それを理解したうえでの行動だったと、私は思っている。


No.53   投稿者 yuma さん

やっぱり笑顔。
営業スマイルではなく、その人を物語る自然の笑み満面で「いらっしゃいませ。」。
自然体で、体全部でサービス精神が伝わるスタッフで、お店の第一印象や姿勢が伝わる。


No.52   投稿者 ふかひれまん さん
成田の免税売店でのお話です。海外に行くということで、気持ちはウハウハ!!
スーツケースを預けて、液体物もジプロックに入れてさあ出国エリアへ。
憧れのブランドやたくさんの免税店。老舗の免税売店で沢山の化粧品や煙草、お酒を選びさあ、レジでお金を払おうとしたら、財布がない!! おとしたかもしれないし、すられたかもしれないし、スーツケースに入れてしまったかもしれないし、全く覚えておりません。
パニックになった私を販売員の方が一緒になって税関へ落し物の問い合わせをしてくれたり、私が持っているカード会社の海外の連絡先を全て調べてくれて、万一があったときに止めてもらえるようにと手間をかけてくださりました。
販売以外のサービスでしたが、本当に嬉しく心細い中、安心して出発することができました。
結局、スーツケースに入っていたので、良かったのですが、あの販売員の誠意ある気持ちは今でも忘れません!!
No.51   投稿者 ネコさん

その日は、彼女とのデートの日だった。僕は少し身だしなみを整えるため、行き付けの美容室へ向かった。
すると、店長さんに「あれっ?いつもよりオシャレしてるけどなにかあるの?」と聞かれ、少し照れながら僕は「久しぶりに彼女とのデートなんですよ。」と言った。
このような他愛もない話をしていると、いきなりお店が暗くなり・・・停電かな?と思っているとっ!!「happy birthday to you♪」と聞こえてくる。・・・そう!この日は僕の誕生日だった。本当に感動させてももらったよ。
店長さんありがとっ!!
来年も再来年も楽しみだぁ☆


10月の投稿者プレゼント当選発表!!

こいともか さん
nyone さん

以上の方には、500円の図書券をお送り致します。
おめでとうございます!!

また、どんどんご応募下さいませ。
ご応募はコチラ


No.50   投稿者 なおれま さん

人気のイタリアンのお店でお料理はおいしく全て食べたのですが、りんごアレルギーでデザートのソルベが食べれず、お皿をさげにきた店員さんに、食べれずすみませんと事情を話すと別の物を持ってきてくださいました。
とても感じよく対応してもらったのでまた行こうと思いました


No.49   投稿者 れい さん

いつ行ってもレジを待たせない。
並んでいるとすかさずあいているレジを開けてくれる。
研修をしてはいるのだろうけどそれをちゃんと実行されているスーパーはとても心が気持ちいい。


No.48   投稿者 正露丸1206 さん

近くにダイキってホームセンターがあるんだけど、店員さんが親切でおばあちゃんの荷物を自転車に運んでしっかりと荷台に固定してるのを見たよ。でもおばあちゃん帰ってからほどけるのかな?


No.47   投稿者 nyone さん
21時前にそのお店に入ったとき、「しまったな」と思いました。
ケーキ屋さんだったのですが、明らかに閉店しようとしているさ中だったからです。
すぐ店から出ようかとも思ったのですが、店員さんはにこやかに対応してくれ、買ったケーキにおまけまで付けてくれました。
やはりこういうお店は、「また行きたいな」と、そう思いますね。
ケーキはとても美味しかったです。
No.46   投稿者 こいともか さん

先日、あるカフェでケーキセットを頂いたときのことです。
人気のあるお店で、私と母の二人が入店したところで丁度満席になりました。それも、出入口に一番近い席しか空いていなかったのです。
後から来た人たちが順番待ちをしている気配が、はっきり伝わってくるんですよね。
そしてケーキセットを食べ終わった直後、すぐさま店員さんが食器を下げに来たのです。
なんだか『早く帰ってテーブルを空けて欲しい』という感じがありありとして・・・ケーキはとっても美味しかったのですが、その雰囲気に興ざめしてしまいました。
声に出さずとも、母とアイコンタクトで『どうする?帰ろうか?』『何か追い出されたみたいね』と遣り取りしていると・・・・・・。
別の店員さんがサッと近寄ってきて、「ケーキのお味はいかがでしたか? どうぞごゆっくりお過ごし下さいね。落ち着かない席で申し訳ございませんでした。」とにこやかに言って下さいました。
この言葉で嫌な気分がすっかり消えてしまいました。いくら寛げるはずのカフェでも、廻りの状況によっては長居すべきではないことは承知しています。でも”追い出される”のはやっぱりカチンときちゃいます。お店側としても本当の本音は『早く帰って欲しい』んだろうとは思うのですが、「ごゆっくり・・・」と声をかけられたことで、かえって気持ち良く『待っている人がいるから今日は早めに帰ろうか』って思えました。
こんな店員さんがいるんなら、また行きたくなります


No.45   投稿者 くりりん さん

雰囲気がいいお店にはいった。
料理がくるタイミングがよくスタッフもコップが空になりそうになるとすぐにおひやのおかわりをつぎにけてくれた。