プロフィール

株式会社モニターユ

Author:株式会社モニターユ


開業以来
接客と向かい続けて30年

会社のお悩み、ご要望を
接客面からサポートするのがわたくしたちの仕事です。

株式会社モニターユ

カテゴリ

最新記事

投稿掲載にあたって

皆さまよりご投稿いただいた文章を本ブログに掲載させていただいております。予めご了承下さいませ。
なお、お名前はニックネームの記載となります。

1. 個人情報の取扱いは、個人情報保護方針に従って対応致します。
2. ご提供頂いた個人情報は以下の目的に利用します。
・ 本サイトでのニックネームの表示
・ 投稿いただいた情報に関するお問い合わせ
・メールマガジンのご送付(ご了解頂いた方のみ)
・商品券のご送付

3. なお、投稿された文章は株式会社モニターユに帰属するものと致します。

姉妹サイト

QRコード

QR

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

入口も小さいし、中に入っても数えるほどの座席。だけどこの空間がちょうどよい
 ずーっと昔に行った、名古屋市東区のこじんまりしたイタリアンのお店です。
 入口も小さいし、中に入っても数えるほどの座席。だけどこの空間がちょうどよいというか。
 そして、なんといってもここのコックさんみんな男性で
 イケメン(しぶめの男性ばかりでかっこつけたないんだなぁ)なんです。
 それだけでも女性はテンションが上がりますよね~。
 
 そしてパスタがどれもおいしい。(これ大事!)
 
 ちょっと異空間なパスタ屋がお奨めです。

  (店名:  ピッ○○○○  ) 

 《No.555悟空さん》
 
 
スポンサーサイト

ATMの操作に迷っていると、ベテランぽい男性の銀行員が声をかけて
ATMの操作に迷っていると、ベテランぽい男性の銀行員が声をかけて手伝ってくれた。
合併前の通帳を持っていたのをみて、(多分自分の元いた銀行だったのだろう)とてもうれしそうに
「懐かしい通帳を大事に使ってもらって~」などと話かけてくれた。
いつもそうではないとは思うが、人柄が伝わってきてよいなと感じた。

 (店名:    )

 《No.554半沢みたいなさん》 

大袈裟に言えば、「千と千○の○○」な雰囲気
・愛知県の和合と言う場所のとあるスーパー銭湯です。
 建物からして、和風の民宿(?)温泉。
 大袈裟に言えば、「千と千○の○○」な雰囲気のたたずまいです。(かなり大袈裟かなぁ)
 中に入るとレジャー感いっぱいで子どもから大人まで楽しめるようになっています。
 初めてのスーパー銭湯体験だったので、イメージと違い驚きました。

 お風呂に入るだけ・・・と思うと少々お高い感じもしますが、温泉好きなら行きたいのではと思います。
 子供たちもアミューズメント感覚ではしゃいでいました。
 店内も綺麗で、清潔感もありました。
 
 あれからいくつか銭湯に行ってみましたが、ここが一番かな?

 (店名:    ) 

 《No.553 スーパー!!さん》
お年寄りの方に親切なお店
・某スーパーのF●●●店です。
 先日おばあさんがレジで会計時に1円を落として見つけられず、
 「いいよ、いいよ」とレジを後にしました。
 次の私の会計の番でしたが、「ちょっと待っていていただけますか。すいません」と
 1円を探していました。
 すぐに見つかり、おばあさんも笑顔で「ありがとうね」とお礼を言っていました。
 店員さんは「いいのいいの、気にしないで」と気さくに話していました。
「お待たせしてすいませんね」と私に笑顔で言ってからレジに入りました。
 なんだかちょっとあったかい気持ちになった場面でした。
 お年寄りの方に親切なお店はホッとしますね。

 (店名:      )

 《No.552 気にしないさん》
2月の当選者発表 ♪
ご投稿いただき ありがとうございます。
2月の当選者の方は


   山口県  MINT さん 
   愛知県  ペコリーの さん   

 709887.gif おめでとうございます ♪♪


   ※図書カード500円分をお贈りいたします。

皆さまのご投稿、お待ちしておりま~す。
  ご投稿は コチラ から 



庭も、館内もとても静かで、綺麗で、落ち着きます。
 愛知県の豐田市美術館です。
 いついっても、庭も、館内もとても静かで、綺麗で、落ち着きます。
 
 入館の金額も他の美術館より安めな気がします。
 みたくなる企画も多く、少し遠いですが行ってしまいます。
 
 展覧会を見た後は庭でのんびりするのもいいです。ボーっとできます。気持ちがスーッとできる
 場所です。

  (店名:豐田市美術館)

 《No.551 フンスイさん》
流行のものばかりおいている店より
いつも立ち寄る洋服のショップです。
 見ているだけでワクワクする色とりどりの洋服を見るだけでいつもテンションが上がります。
心温まると言うか、心がウキウキする感じですが…。
どのお店に行っても同じようなものしか売っていなくてがっかりして変えることが多いのですが、
そのお店はちょっと手に取ってみたくなる服が一点はあります。
自分が着れるかは別として、「いいなぁ~」とか、「これ春らしい」とか楽しみながら手に取って
 見ることができるお店です。
流行のものばかりおいている店よりブランドのカラーが出ているこのお店のが私は好きです。
 店員さんもいつも、明るくて感じが良いです。

  (店名:      )

 《No.550 虹色さん》