プロフィール

株式会社モニターユ

Author:株式会社モニターユ


開業以来
接客と向かい続けて30年

会社のお悩み、ご要望を
接客面からサポートするのがわたくしたちの仕事です。

株式会社モニターユ

カテゴリ

最新記事

投稿掲載にあたって

皆さまよりご投稿いただいた文章を本ブログに掲載させていただいております。予めご了承下さいませ。
なお、お名前はニックネームの記載となります。

1. 個人情報の取扱いは、個人情報保護方針に従って対応致します。
2. ご提供頂いた個人情報は以下の目的に利用します。
・ 本サイトでのニックネームの表示
・ 投稿いただいた情報に関するお問い合わせ
・メールマガジンのご送付(ご了解頂いた方のみ)
・商品券のご送付

3. なお、投稿された文章は株式会社モニターユに帰属するものと致します。

姉妹サイト

QRコード

QR

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

天の助け。ありがや~。
セルフのガソリンスタンドは何度言っても緊張します。

なにせ、なんでも自分でやらなきゃいけない。ガソリン怖い……

この日も緊張してスタンドに入っていくと、スタンドのお兄さんが、ガソリンを入れる口の方向を見極めて
『こっちこっち』と手で合図をしてくれます。

私には、神様に見えました。

天の助け。ありがや~。

ちょっとしたことでしたが、ほっとするガソリンスタンドでの出来事でした。

(店名:ガソリンスタンド )

《No. 596 カラスもち 》
スポンサーサイト

「お帰りなさい。冷蔵庫にアイスクリームが入っております。ごゆっくりお召し上がりください」
夏に宿泊をしたとき、目の前の白良浜でキャンドルイルミネーションをやるということを聞いた私たち。
夕食を急いで食べキャンドルイルミネーション会場へ。

2時間ほどたち 「楽しかったねー」と言いながら部屋に戻ると、なにやら机の上に書置きが。

「お帰りなさい。冷蔵庫にアイスクリームが入っております。ごゆっくりお召し上がりください」と
書かれていました。

私たちは最後のデアートのアイスクリームを食べ忘れたのです。

それを 冷蔵庫に入れて 置いておいてくださった仲居さんの心遣いにとても感動しました。

そのあとは二人でキャンドルイルミネーションの話をしながら 

おいしくアイスクリームをいただきました。

本当に 心のこもったおもてなしをしてくださり とても心が和み 温かな気持ちになりました。

一生忘れられない思い出です。

(店名: 和歌山 ホテル三楽荘 )

《No. 595 パピヨン 》

ちょっと高めだったけど、満足できた・・・・・・・・
大須のお蕎麦屋さんに行った時のことです。

お得なランチメニューが入り口に立てかけてありましたが。
店に入るとありませんでした。

メニューを頼むとき、ランチのメニューの事で「なんだったけ?」
「見てくる?」などと小さな声で話していたら、
お店の方が、「今日はね。盛りそばがいつもよりお安くなってるよ、
         ランチは○○○が○○○円ね」と話しかけてくれました。

初めてのお店だったので、勝手がわからず困っているところに
さっと自然に話しかけてくれてとて安心しました。

はじめてきしめんをお店で食べましたが、
おいしかった~。それに、お茶がおいしかったののも印象的でした。

ちょっと高めだったけど、満足できたお店でした。

(店名: 十・・  )

《No. 594 みどりもち 》



さりげない行動にちょっと・・・
春日井にある古民家風のカフェです。

チーズケーキとコーヒーをみんな(4人)で頼んだのですが、その中の一人は常連です。
ケーキセットを持ってきたとき。常連の人だけコーヒーのスプーンがありません。
その方がノンシュガー、ミルクだということを覚えているのですね。

さりげない行動にちょっと感動でした。

(店名: 百時  )

《No. 593 人参 》

運転手さんは、「この辺りは、ホントにややこしいよね」
仕事で振興住宅地の家に商品を配達に行った時のこと。

広い地域に同じような建売住宅が並び、お客様の家がどうしても見つからなかった。
そこに丁度タクシーが通りかかったのでタクシーを止めて運転手さんに聞いた。

運転手さんは、「この辺りは、ホントにややこしいよね」

と言いながら、無線で住所を聞いてくれたあと、「家の前まで先導してあげるから」と連れて行ってくれた。

おかげでとても助かった。運転手さん、ありがとう。

(店名:  )

《No. 593 もちもちの木》
悪いけどお姉ちゃん、自分で袋に入れてくれない~
大須のタイ焼き屋さんです。

いま、話題(?)のクロワッサンたい焼きのお店です。(チェーン店ではないけど)

三種類すべてお願いした時に、お店のおばさんはクロワッサンの生地を焼き中、
「悪いけどお姉ちゃん、自分で袋に入れてくれない・ごめんね。生地が焦げちゃうから」
下町っぽい接し方が、全然いやじゃなかった。

それに、「見た目は悪いけど、ちょっと焦げてる方がおいしいよ。」と一言。

自分でやってもらったお礼かな?なんて思いながら、買って帰りました。

こんな会話,お店では最近ないなぁ~。

昔懐かしいそれこそ昭和な雰囲気だったのかなぁ。人と人との触れ合いを感じた一瞬でした。

(店名:タイ焼きやさん   )

《No. 592  ひげの 》

9月の当選者発表 ♪
ご投稿いただき ありがとうございます。
9月の当選者の方は


   長崎県   コスモス さん 
   栃木県  竹炭  さん   

 709887.gif おめでとうございます ♪♪


   ※図書カード500円分をお贈りいたします。

   皆さまからのご投稿、お待ちしておりま~す。
  ご投稿は コチラ から 



すみませ~ん。いつもアイスコーヒーなのでつい…」
最近コンビニの淹れたてカフェに凝っている私。
週に3、4日は利用しているのですが、
今まで一度も店員さんと話したことはありませんでした。

いつも、アイスコーヒーを注文するのですが、その日は、アイスティーを初めて注文しました。
ですが、アイスコーヒーで会計をしようとしたので、「アイスティーです」と言うと、

「すみませ~ん。いつもアイスコーヒーなのでつい…」と苦笑いを。

じつは、チャラチャラした店員だな~(ごめんなさい)って思っていたんですが、
話してみると感じが良くて、ちゃんとお客さまのことを見てるんだな~って

また、明日もヨロシクねって感じです。

(店名:コンビニ  )

《No. 591 晴れマーク 》
振替輸送 その時!!
普段通勤で使っているJR線が人身事故。
JRのアナウンスで、振替輸送で大阪市営地下鉄を乗り継ぎました。
地下鉄を乗り継いでその先の私鉄に乗り継いで・・
やれやれ大変だと思っていたら、地下鉄線の社内アナウンスが入りました。

「JR〇〇線の振り替え輸送で乗車いただいているお客様にご案内です。
ただ今、JRより〇時〇分に運転を再開したとの発表がありました。
次の〇〇駅から〇〇線にお乗換えになりますとJR〇〇線〇〇駅にお乗り継ぎいただけますのでご案内申し上げます。」

この放送のおかげで大回りをせずに途中でいつもの電車に乗り継いで帰ることができました。

市営地下鉄って「親方日の丸」的な乗務員がおおいのかなと思っていたのですが、
この放送を聞いてそう思っていたのがもうしわけないなあと思い、
機転を利かせて放送を入れてくれたことに感謝しました。

(店名:大阪市営地下鉄   )

《No. 590  あまのじゃく 》