プロフィール

株式会社モニターユ

Author:株式会社モニターユ


開業以来
接客と向かい続けて30年

会社のお悩み、ご要望を
接客面からサポートするのがわたくしたちの仕事です。

株式会社モニターユ

カテゴリ

最新記事

投稿掲載にあたって

皆さまよりご投稿いただいた文章を本ブログに掲載させていただいております。予めご了承下さいませ。
なお、お名前はニックネームの記載となります。

1. 個人情報の取扱いは、個人情報保護方針に従って対応致します。
2. ご提供頂いた個人情報は以下の目的に利用します。
・ 本サイトでのニックネームの表示
・ 投稿いただいた情報に関するお問い合わせ
・メールマガジンのご送付(ご了解頂いた方のみ)
・商品券のご送付

3. なお、投稿された文章は株式会社モニターユに帰属するものと致します。

姉妹サイト

QRコード

QR

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

月別アーカイブ

優しいひとこと
おばあちゃんが銀行でお金をおろしたいと言ったので、私が一緒に行きました。

いまオレオレ詐欺があるのでおばあちゃん一人では心配だったんです。

窓口に行くと銀行の方とは知り合いだったので、「今日はおばあちゃんと一緒ですか。」と
声をかけられました。

私が「おばあちゃんは耳が遠くなったしちょっと心配でね。」と言うと、

その方が「どんな方でも大切なお客様です。
私たちもできるかぎりお手伝い致しますよ。」と優しく言ってくれました。

その方のおかげで私の気持ちが少し楽になりました。

そのような配慮が私たちを温かくしてくれるんだなと思いました。

(店名:   )

《No. 675 ジョン子》
スポンサーサイト

おばあちゃんありがとう。
私の自宅の向かいには80代くらいのおばあちゃんが一人で切り盛りをしているすごく小さな商店があります。
売ってるのは少量の食材と少量の日用品。

スーパーも近くにありスーパーだと一度でまとめて買える便利さからあまり商店を利用することはありませんでした。
たまたま夕飯を作っているときに調味料がきれてることに気付き小学1年の娘に調味料だけだったので商店に買いにいってもらいました。

娘に財布ごと持たせ買い出しに行ってもらい調味料も揃ったので一段落ついていると突然家のチャイムがなりました。

すると商店のおばあちゃんが立っていて
『娘さん、調味料買いにきたのはこちらですか?』
私は『はい?そうですが。』と答えるとふいにおばあちゃんは、
数枚の千円札と小銭を渡してきました。

私はポカーンとしてると
『娘さん、お利口さんだねー。さっき調味料買ったら一万円渡してお釣り取りにレジに行って戻ったらもういなくなっちゃっててさ。』とおっしゃりました。財布をみると案の定、一万円札が入っておらず多分、なくなっていても私はおっちょこちょいだからどこかで落としたのかなと思ったと思います。

私はお釣りを持ってきていただいたことよりも
我が家の住むアパートは世帯数も多く、杖をついたおばあちゃんが一件、一件、周辺を周り我が家を探してわざわざ難儀をしてまでお釣りを渡しに来てくれたことに心が熱くなりました。


以後、私は小さな買い物は若干高いけど(スーパーより数十円程度)は商店を利用するようにしています。

それはやっぱり人と人との繋がりを大切にしたいと思えた感謝の気持ちという商品をおばあちゃんが提供してくれたからです。
私も不動産営業マン。
やっぱり買う側も売る側も結局は人間。売り付ける商売ではなく応えられる商売が大切だと、私は思います。

(店名:   )

《No. 676 4キッズママ》
どっちへ行くの?』なんて気さくに話しかけながら・・・・・・
先日スーパーに行ったら、

従業員の男性が目の不自由なお客さまの腕をとって道案内していました。

駐車場は危険が多いからでしょう、「どっちへ行くの?』なんて気さくに話しかけながら、

安全な道まで誘導している姿を見て、ああ、いいなあと感心しました。

こういうサポートは、見ていてもうれしくなります。


(店名:   )

《No. 674 流星》
小雨が降っていたのですが、店員さんがスーツを車のところまで・・・・・・
洋服店フォーマルスーツを買ったときのことです。

私はスーツを持っていなかったので買うのは初めてでした。
そのとき外は小雨が降っていたのですが、店員さんがスーツを車のところまで運んでくれました。

その店員さんのおかげで、買ったばかりのスーツが濡れずにすみました。

私は、店員さんは天気のことも考えて行動しているのだなと、すごく感激しました。

(店名:   )

《No. 674 りょう》
6月の当選者発表♪
ご投稿いただき ありがとうございます。
6月の当選者の方は


   青森県  箸もと さん
  石川県   moom さん   


709887.gif おめでとうございます ♪♪

      図書カード500円分をお贈りいたします。

   皆さまからのご投稿、お待ちしておりま~す。
     ご投稿は コチラ



ないの一言で終わらなかったのが・・・・・・
某100円ショップ。

お客さんがこういうのに使いたいからこういうのない?と聞いた女性スタッフは、
いくつか品物を見せにまわっていました。結局思うようなものはなかったようでしたが、

女性スタッフは、そういうはホームセンターしかないかもしれない、
ここから一番近いところは……と案内をしていました。

ないの一言で終わらなかったのが、すばらしく、自分が応対してもらったわけではないけれど、
明るい気持ちになった。

(店名:   )

《No. 673 うりんこありんこ》